2人目出産に向けて〜その1〜 陣痛タクシー

産休に入ったところで、まず登録しようと思っていたのが陣痛タクシー!

 

1人目の時と同様、唯一この地域で陣痛タクシーをやっている会社にお願いすることにしました。地域によってはやっていないところもあるので要確認です。

 

陣痛タクシーとは、あらかじめ名前、住所、出産予定日、出産場所の情報を登録しておき、有事の際は電話1本で自宅までタクシーが迎えに来てくれるサービスです。

 

ただし、陣痛タクシーといっても医療行為はできない、タクシーの手配ができない場合があること、登録場所に交通事情により遅れる場合があること等の注意事項があります。

 

ただ、嬉しいのは破水等でシートを汚してしまっても追加の請求はないとのことです。この点は、安心ですね。

 

 1人目の時は、週末だったので主人がいたため陣痛タクシーを利用することはなかったのですが、今回はふたりめなので予定日よりも早まる可能性が高く、おそらく実家の母も間に合わないため陣痛タクシー にお世話になると思います。

また使った後の感想はアップしたいと思います!

ママりんごです🎶

現在、第2子の出産を来月に控えた2歳の娘を持つワーキングマザー、ママりんごです🍎

 

ママりんごの名前の由来はパパバナナ、ママバナナ、子バナナ〜♪でお馴染みの子どもの歌で、バナナをりんごに変えて娘に披露したところ、お気に入りでバナナよりも歌ってくれるように(^^)

 

ママりんご…かわいいな!と我ながら自画自賛(^^;

と、言うわけで、これからはワーキングマザー、ママりんごとして、今日から産休、続いて育休に入るので、これから始まる2人の子育て、仕事、家事、家族のことなど毎日の生活を過ごす中で自分が感じること、これから自分がやりたいことや興味のあることなどを綴っていければと思います^_^

 

今までの私は自分は文章を書いたり、話すことで自分から発信することが苦手でした。(今も苦手なのは変わりません…)

 

しかし、だからと言って逃げていてはいつまでたっても上手くならない!と、今年から入塾した勝間塾で学びました。

 

ここで私が自分から発信することで、自分自身の気付きと成長の足跡になれば…と思っています(^-^)

 

今まで仕事に対しては安定した収入とそこそこの充実感と休みがあれば。。と思っていました。

 

でも、最近は勝間塾で勉強していくうちに自分も何かチャレンジしてみたいと思うようになりました。

 

これから私自身の強みが生かせて、社会貢献に繋がるような、何か出来ることややってみたいことを見つけたいと思います‼︎